メンズダウンジャケットが人気爆発中

今年は寒さが厳しくなりそう


例年にない寒さが続いていますね。


今年は偏西風の蛇行が大きく、沖縄よりはるかに南のエジプト・カイロでも、観測史上初の積雪があったとか。

しかも雪だるまが作れるくらい。

(・_・;)

日本海側でも既に例年の五倍の積雪があり、サンパチ豪雪以来の大雪になるかも、という予報も出ています。

そんな寒い冬を乗り切るには温かい本物の羽毛(ダウンとフェザー)を使ったダウンジャケット!

今年のダウンは一味違う


でも、ダウンジャケットって言うと、モコモコしてカッコ悪いなんてイメージ持ってませんか?

進歩してるんです!
軽いのはもちろんですが、最近のダウンジャケットは薄くても暖かい
シッカリと良質の羽毛を選別し、断熱材の役割をする空気の層を作ってくれるようにしています。

内側を起毛にしたり、外側も軽くて風邪を通さないようにしたり、首元にファーを使ったり、工夫を積み重ねて保温能力をアップさせているんです。

薄手のメンズダウンジャケットは、デザインもこなれてきて、各社スタイリッシュなものが発売されています。

そろそろ冬物もセールの時期。

良い素材を使っていて、来年以降も着られるしっかりしたものを選びたいですね!

年末ジャンボの発売はいつまで?

年末ジャンボ宝くじの季節ですねぇ。


皆さんはもう買いましたでしょうか。

今年の年末ジャンボはスゴいですよ。


一等前後賞合わせると、なんと7億円!
ジャンポ宝くじ史上最高額だそうです。

ジャンボ、ジャンボと言いますが
実はジャンボって元は英語じゃないんです。


スワヒリ語からきてるそうですよ。


大きなアフリカ象の名前がジャンボだったとの事。


スワヒリの挨拶と酋長の二つを合わせた言葉だそうです。

スワヒリ語を話すのケニアの国には
アフリカ民族で最も有名なマサイ族の人達が住んでます。


その民族衣装は目にも鮮やかな赤です。

黒人の方達のファッションを見ると
原色を使ったものが多いのに気づきます。


単なる派手好きという事ではなくて
ビビッドカラーが肌に映えるからなんでしょうね。

このように自分の肌の色合いによって
似合う色とそうでない色があります。


顔が明るく見える色の洋服を着た方がいいそうです。


自分の肌の色合いも関係してくるなんて
ファッションは奥が深いですねぇ。

年末ジャンボが当たったら
どんな洋服だって買えちゃいますけど
だからといって似合わないファッションはしないよう
気をつけましょうね。

さて、さて年末ジャンボの発売ですが
今年は12月20日までですよ!
みなさん、お忘れなく!

あまちゃんビルが駅前再開発で解体されます。

岩手県久慈市にある久慈駅前ビル(NHK連続テレビ小説・あまちゃんに登場したビル)が、老朽化により解体される方向で検討され、駅前が再開発されるそうです。

壁面には、NHKの「あまちゃん」で使われた看板も残っていて、あまちゃんビルとして、地元の人に愛され、観光客で訪れる人もいましたが、老朽化のために保存は難しいそうです。


ビルの立替の時には、現在入居しているビルに入っている商店が、新しいビルができる間、仮店舗を借りて、引越しをする必要があります。

仮店舗は、できるだけ近くに借りて、新規に建て替えられるビルができるまで営業して、新ビルが出来た時に、また引越しが必要なため、近くが好ましいと言われています。

新ビルにも壁面の看板は設置して、新あまちゃんビルとして、繁栄することを希望しています。

静岡放送記者が被害者顔写真を売る!

静岡放送の20代男性記者が
先月起きた殺人事件の被害者の写真を
近所の住民から入手したそうなんですが、
それを、中日新聞の女性記者に売っていた事が判明。

報道倫理にもとる、下劣な行為ですねぇ。

そもそも記者同士とはいえ
どうして静岡放送と中日新聞の記者が写真を融通し合うんでしょう。


しかも、テレビ局と新聞社ですよ。


系列会社同士で、提供者に了解の上で融通というならまだしも
5000円で販売していたそうです。

この静岡放送の記者、20代男性とわざわざ書いてあります。


しかも中日新聞の記者は、わざわざ女性記者とかいてあります。


あれ、あれ? なんでしょうこれ。


ちょっと、下心が見え隠れしますねぇ。


そしてその下心を隠す為に、無償提供じゃなくて
販売という形にしたんじゃないでしょうか。

それとも、単純に小遣い稼ぎだったんでしょうか。


どちらにしてもヒドい話です。

小遣い稼ぎをしたいのならば、
求人サイトがお勧めですよ。

職種によっては、
まとまった空き時間ができてしまう事がありますよね。


急にぽっかり一日空いてしまった、などの時は
求人サイトを覗いてみて下さい。


超短期の仕事を検索してみたら
貴方にぴったりの仕事が見つかるはずです。

静岡放送の記者も、
求人サイトを活用すれば良かったのに…と思います。

とにもかくにも、静岡放送に限らず
報道機関は、きちんとした倫理観を持って職務にあたって欲しいものです。

本当にあった!オートロックマンションの防犯の落とし穴

大学への進学など、初めて親元を離れて一人暮らしする方は多くいらっしゃるかと思います。


その時親は、「心配だから女性専用マンションで」「オートロックなら安心」と言われることがほとんどです。


実際に入居される学生さんも、「女性専用だから変な男の人もいない!」「オートロックだから大丈夫!」と安心してしまうのですが・・・気をゆるめないでほしいのです!

以下は不動産管理会社に勤めている友人から聞いた話。


・オートロックマンションなので玄関のドアのカギを施錠せず夜中就寝→夜中目が覚めると泥棒が物色中だった!
・女性専用マンション内で、強姦および未遂事件が数件起こる

これは本当にあった話!女性専用マンションは近所でもココが女性専用だとわかっているので強盗には入られやすいそうですし、オートロックでも入居者のフリして閉まりかけの自動ドアに走りこめば入れるのです。

自分だけは大丈夫、このマンションは心配ない・・・そんなことはありません。

機能だけに頼らず、楽しい学生生活がどん底に落ちてしまわないよう、自分で自分の身は守らなくてはなりません。

昼ドラは辞められない

昼ドラは結婚してからまた見るようになりました。


昨年の10月から仕事を始めたので、録画していました。


そして、1月から3月ぐらいまで入っているものはあまり面白そうな予告ではなかったので、見ませんでした。


仕事がお休みの時にたまたま見たらとても面白くて録画してまで見るようになりました。


今は医療系のものが入っていて、短編の3作なので見やすい感じがします。


結婚する前は夜9時からのものをよく見てましたが、今は全然見ていません。


昼ドラといったらドロドロという感じのものが多いですが、それも面白いですが、今はそのような感じのものでなくても楽しいです。

プロ入り12年目、宮里優作が初優勝!

男子ゴルフ日本シリーズ最終戦で
プロ入り12年目にして宮里優作さんが初優勝しました。

宮里優作さんといえば、宮里藍選手のお兄さんですよね。


日本ジュニア優勝や、日本学生優勝、日本アマ優勝と、
順調に成績を残してのプロ入りでしたが、
プロになってからの優勝は足が遠のいていたようです。

そして12年目にしての初優勝。


チップインでパーを決めた時に
宮里優作さんは思わず膝をついて、涙を流したようです。

宮里兄妹といえば、沖縄ですよねぇ。


この季節、沖縄といえど寒いようで
意外にも沖縄の人達はコタツが好きだという情報もあります。


それと、沖縄といえば、
クリスマスに限らず、祝い事の時に
ケンタッキーフライドチキンを食べる習慣があるそうです。

そんな沖縄ですが、旅行で訪れた際に、必要なのが車です。


モノレールができたとはいえ、観光の足としては車がなくては
沖縄旅行は満喫できませんよねぇ。


沖縄には美しいビーチが沢山あります。


ドライブ中の景色も美しい場所が沢山あるので、
車を使ってビーチ巡り、というのもいいかもしれませんね。


車は、ただの交通手段というのに留まらず、ドライブ自体が楽しいですよ。

宮里優作さんは、これをきっかけに、活躍が続くといいですね。


優勝おめでとうございます。

新宿アルタ周辺、いいとも不況が心配?!

「笑っていいとも」終了のニュースは衝撃でしたが
視聴者以上に衝撃を受けているのが
新宿アルタ周辺の「いいとも」と取引がある業者の方々だそうです。

と、いうのも後番組が、お台場湾岸スタジオに移ってしまったら、
アルタ周辺では、いいとも不況が起こってしまう怖れがあるとの事。

「いいとも」と言えば、テレホンショッキングですよね。


毎日、登場するゲストには花がつきもの。


この花を納入しているのが近隣の花屋さんでして
一回の番組には10本ほどの花が納品されるんですが
これ、おおよそ50万円相当らしいです。


一週間で250万円、年間だと1000万円!
これが、マルッと無くなるんですから
花屋さんにしたら、ホント、いいとも不況ですよねぇ。

それだけではありません。


アルタ周辺の弁当屋さんや、飲食店にも大きな影響があるそうです。


スタッフ、関係者含め120人分の昼食需要が消えてしまうんです。


ちょっとした規模の会社がマルッと無くなってしまうのと同じですよね。


確かに、これは、いいとも不況と言えるでしょう。

不況といえば、強い味方になるのが求人情報誌や看護時求人サイトですよね。


仕事を探していない時でも、求人情報誌や求人サイトを眺めるだけで
ああ、こんなに仕事があるんだなぁ、と安心する人がいるそうです。


そんな活用方法があるなんて知りませんでした。

仕事があっても無くても、しっかりと皆さんをバックアップするのが
求人情報誌や、求人サイトです。


自分に合った仕事を探したら、がっちりチャンスを掴みましょう。

「いいとも」の後番組がどうなるかは判りませんが
新宿という街の求心力にも関わりますので
後番組も、是非ともアルタでやって欲しいものです。


そして、いいとも不況が心配だけで終わってしまう事を願います。

亀田興毅、スーパーフライ級へ転向!

WBAバンタム級世界王者である亀田興毅さんが
一つ下の階級、スーパーフライ級への転向を希望して
王座を返上したと発表しました。

あれ?ついこないだ防衛戦をしたばかりでしたよね?
しかも、疑惑の判定だとか言われてましたが、
事態は収拾されたんでしょうか。

弟さんの大毅さんも、負けたのにIBFの王者のままだったりと
何かと、釈然としない状況が渦巻く亀田兄弟です。

そもそも、先月の防衛戦にしても、
協会からスーパー王者のモレノとの対戦を求められていたのを断って、
韓国まで行って、韓国人選手と戦っていた模様。

スーパーフライ級に転向して4階級制覇を狙うという
名目かも知れませんが、これでは、スーパー王者との対戦を怖れている
と、言われても仕方ありませんよねぇ。


更に、ボクシングファンの間では、WBCのバンタム王者・山中との
統一戦を怖れているという噂もあります。

ところで、スーパーフライ級というのは、あまり聞き馴染みがありませんが、
この階級は、以前、ジュニアバンタム級と呼んでいたそうですね。


ジュニアよりも、スーパーと付けた方が強そうなので、
スーパーフライ級としたんでしょうか。

確かに呼び方、名前は大事ですよね。


ファッションでも、名前、呼称は大事です。

チョッキと呼ぶとオヤジっぽいですが、ジレって言うとアパレルっぽいです。


深緑色の長袖Tシャツなんて言うと野暮ったいですが、
モスグリーンのカットソーなんて言うと、途端にお洒落アイテムです。

名は体を現すといいますので、
ファッションは、まずお洒落っぽいアイテム名を覚える事から!
かも知れませんね。

徹夜と美容

最近、徹夜組というものが話題になっています。

何かと思ったらプレミアム商品や、チケットなどを求めて前日から徹夜してまで並ぶ人たちの事を言うそうです。

そういえば、ニュースで新商品が出来た時に長い行列が出来たりしましたね。

なぜ、話題になってるのかと言いますとマナーの悪さが目立つそうです。

例えば警備が必要になったりけんかや大きな声で騒ぐ、などがあるそうです。

私は夜は苦手なので、凄いと言えば凄いですよね。

夏場でも夜は冷え込みますし、もし1人で並ぶ場合はどうするのでしょうか?と疑問になります。

また、雰囲気を泡う人もいるそうですよ。

近隣迷惑も考えて並ぶのなら静かにならびゴミは散らかさないように気を付けるなどマナーを守ることで少しは印象も変わってくると思います。

さて、最近は寒くて乾燥しますよね。

お肌も乾燥気味で顔なんてバリバリであくびをするとよくわかります。

特に職場は乾燥していて手もガサガサします。

最近、保湿クリームを求めていると馬油というものを知り早速、つけてみました。

馬油は、無添加で肌にも優しい天然のものです。

いつもはすぐにガサガサしてたいた手も顔もすべすべになりました。

特に手につけるとしっとりします。

脂っこくないのも良いですね。

匂いも無いので気軽に使えます。