国産スマホの威力

圧倒的な人気を誇ってきたiPhoneシリーズにちょっと変化が現れています。

ガラケーを長く使ってきた日本のユーザーには不便と感じるところがあるのかもしれません。


特にバッテリーの持ちに関する不満はiPhoneユーザーには多いようですね。

国産のスマホはパッテリー自体の改良やスマホ側の消費電力を抑える工夫が身を結んできていて、
iPhoneと比較すると2倍以上の持ちを実現しているモデルがかなりあります。

また、国産メーカーの得意な分野の防水やカメラなどiPhoneの一歩先をいく部分もあります。

こうした背景からiPhoneの新機種であるiPhone5シリーズの在庫がダブついている現象に説明がつきますね。