飼っている犬が自分と同じようなことをすると楽しくて

飼っている犬が自分と同じようなことをすると楽しくてたまらなくなります。

同じ大の字で寝ていたり、同時にあくびしたりすると思わず微笑んでしまいます。

食べ物の好みが同じだったりしたときもすごく親近感を覚えます。

そんなときは違う種類の動物であることを超えてしまいます。

女が一人住まいでペットを飼うと婚期を逃すと聞きます。

そこそこの歳になると親はもちろん他人とは一緒に暮らせないというのが本音です。

そこで愛玩動物が唯一癒しの相手になるのです。

10年ほど前は簡単に犬などを飼っていた気がするのですが、最近は犬を飼うのも経費がたくさんかかります。

えさ代のほかにも病気をしたときや用品類などいろいろ必要で、ある程度経済力がかかるようです。