ひまわりのブローチ

小学生になった息子が、ある日素敵な物を持ち帰ってきた。

ヒマワリの種と小豆で作られた「ヒマワリのブローチ」だ。


見た瞬間、「素敵じゃん!学校で作ったの?」言うと、息子は嬉しそうに「そーだよ。

図工で作ったんだよ」と。


ヒマワリの種は花びらの部分、小豆は真ん中の種ができる部分なのだが、綺麗に並べて接着剤で台紙に貼っているのだ。


花びらと小豆の間には、ヒマワリの種を立てて接着してあるので立体感がある。

また、ヒマワリの種の色と小豆の落ち着いた色がベストマッチだ!アンティークな雰囲気を感じる。


今の小学生は、こんなにオシャレなものを作るのだな~と感激!
これをヒントに、ゴマやカボチャの種など、様々な形の種で色んなお花を作れそうだ!
今度子供達と一緒に作って、我が家のインテリアにコーナーに沢山の花を咲かせよう♪