「さよならオフセット」がキーワードの時代に入ります。

先回の第3の波の時は、笛吹けど踊らず。


警告もなんのその。

オフセットでの目先の利益の追求にあくせくして
次の一手を打てないでいた人たち。


今回は、そんな無駄なことはしません。


この第四の波で、一儲けどころか、人生最大のチャンスと考えて、
慎重に、粛々と進めていく覚悟です。


フジフイルムのVISOIN75は、絶対見てください。


そして、そんな公知の事実からいえるフジフイルムの達観を
論じてみてはいかがでしょう。


「さよならオフセット」がキーワードの時代に入ります。


そこから見える出版物の作り方の戦略変更。


私には見えますが、あなたはいかがですか。


インクジェットによるHPのT300 とシグマラインは、
2012年のドルッパに出展して
講談社が導入 と本格的稼働に入っています。